男性編

 婚活を成功させるためのコミュんケーション講座

 コミュニケーション力が婚活成功への鍵。

婚活を成功させるためには「コミュニケーション力」が必要です。

 

コミュニケーション力とは「相手の意思を理解し、自分の意思を伝える」力のことです。自分と相手とのコミュニケーションが上手く行っていると、お互いに好印象を抱きやすくなり、そこから恋愛に発展しやすくなります。

 

平成26年度の内閣府調査によると、女性から男性への「結婚相手に求める条件」で上位を占めたのは、男性の容姿や収入よりも、コミュニケーションのとり方を重要視しているということでした。

 

【結婚相手に求める条件】 

●一緒にいて楽しいこと(80.0%)

●一緒にいて気をつかわないこと(80.0%)

●価値観が近いこと(78.5%)

●金銭感覚(57.4%)

●経済力があること(52.5%)

※出典・参照元/内閣府 平成26年度「結婚・家族形成に関する意識調査」報告書

 

つまり「コミュニケーション力」があるか、ないかによって、婚活の結果が左右されると言うことなのです。

 女性から見たコミュニケーションのポイント

婚活している女性が相手をチェックする際、


①「第一印象で好感が持てるか」
②「笑顔・アイコンタクトがとれているか」
③「会話していて心地良いか」
④「自分や周囲に対する態度はどうか」


このような項目に注目しているという調査結果が出ています。
そこで、各項目についてのポイントを確認してみたいと思います。

①「第一印象で好感が持てるか」
まず相手とあった時には挨拶をすると思うのですが、あなたの第一印象はこの挨拶の瞬間に決まります。つまり最初の挨拶で好印象を与えられるかが大きなポイントになります。

 

[好感を持たれる挨拶のポイント]

・笑顔/無理のない自然な笑顔

・アイコンタクト/優しいまなざしで見つめてくれる

・姿勢/体をきちんと自分に正対させてくれる

・声の大きさ/男らしさを感じる、よく通る声

・言葉の言い方/言葉が聞き取りやすい

・服装や仕草/女性目線にたって、好感を持たれるように

 

②「笑顔があるか」「アイコンタクトがとれているか」

女性が男性に対して好感をいだく表情の上位に「笑顔」「アイコンタクト」があげられます。つまり女心をときめかせるための大きなポイントになります。


[好感を持たれる笑顔のポイント]

・目尻が下がり、あたたかみがある

・頬の筋肉が上がり、顔全体をくしゃっとさせて笑う

・口角が3ミリ上がり、白い歯が見える

 

[好感を持たれるアイコンタクト]

・初対面の挨拶で、きちんと自分を見てくれる

・会話中は凝視せず、優しいまなざしを向けてくれる

・真剣な話は、じっと目を見て聞いてくれる

・ふとした瞬間に目が合い、微笑んでくれる

・3秒以上視線が合うと「見つめられた」と感じ、ドキドキさせる効果あり。

 

③「会話していて心地良いか」

会話で女性が最もうれしいと感じるのは、「自分を褒めてくれること」というアンケート結果が出ています。つまり褒め上手な男性がモテるのです。


「女性が喜ぶ褒め方」

 

[外見に関すること]

・笑顔が素敵ですね

・可愛い雰囲気の方ですね

・ワンピースがよくお似合いですね

・目がキレイですね

 

[内面に関すること]

・優しそうな雰囲気の方ですね

・品のある方ですね

・お話しやすいですね

・よく周りに気遣いをなさっていますね

・お話してると元気をもらえます


④「自分や周囲に対する態度はどうか」
女性は自分や周囲の人への接し方や行動をよく見ています。男性の態度において、女性が見極めているのは、以下のポイントです。

 

[正直で礼儀正しいか]

誰に対しても礼儀正しく接しているか。とくにデートの時など、お店のスタッフや、サービスをしてくれる人に対して、正直で礼儀正しく接しているかを女性はしっかりとチェックしてます。

 

[人を大切にできるか]

自分に対してはもちろんのこと、周囲の人へも気遣いができる男性に、女性は信頼を寄せます 。周囲への気遣いができるのは、観察力が高い証拠です。相手の状況や感情を察知し、行動できる男性は、女性から注目されるのです。

 3つの婚活コミュニケーション方法

【1】覚えてもらえる自己紹介

自己紹介をする際に、もっとも押さえておくべきことは、相手の「記憶」に残ることです。そうすることで印象を決定づける事ができます。記憶に残すためには、印象的なキーワードを盛り込むなど、ひと工夫すると効果的です。
<例えば> 

「鈴木です」→「鈴木知良です。サッカーのカズさんと同じ字を書きます。」

「藤田英彦です」→「藤田英彦です。友人からはヒデくんと呼ばれてます。」

「熊本から来ました」→「くまモンで有名な、熊本から来ました。」

 

【2】動機を質問する

「動機」についての質問は、相手との心の距離をぐっと縮める効果があります。最初は仕事や趣味についてが無難だと思いますので、仕事や趣味の話題になった時にはその動機を尋ねてみてください。

<例えば>
今の仕事を選んだのは、何かきっかけがあったのですか?

なぜ、〇〇(職業や趣味)をしようと思ったのですか?

 

【3】共感的な表現をつかう

女性は自分に共感してくれる相手に心を開きます。会話をする際、男性はアドバイスなどの問題解決を重視してしまいがちですが、女性は自分の話を聞いて共感して欲しいと思っているのです。

<例えば>

女性が自分のことを話してくれたら「素敵だね」「すごいね」「がんばっているね」などの、共感的な言葉をかけ、応援してあげるといいでしょう。

 最後に

 婚活が思うように行かない時には、「自分は結婚できるのだろうか」「自分を好きになってくれる相手はいるのだろうか」など、誰しもが不安を感じてしまうものですよね。そんな時にこそ「婚活を成功させるためのコミュニケーション」を試して欲しいと思っています。婚活を成功へと導くきっかけになるはずです。